歯ぎしりマウスガードを使った感想とドクターズナイトガードとの比較

歯ぎしり防止グッズでも最高のコストパフォーマンスで人気の歯ぎしりマウスガードを使ってみました。

感想はかなり良いです。歯ぎしりもバッチリ止まりました。
しかも価格も安くて言うことありません。
私にとって一番よかったのは前歯部分のフィットがしやすいことと
そして、寝るときの違和感が少なかったことです。

口に入れるものですので、使用感が人によって差がでると思いますが、
私には使用感も良く、装着して直ぐ慣れてその日から熟睡できました。

歯ぎしりマウスガードです。透明なパッケージで全部見れます。
歯ぎしりマウスガード

裏面はこんな感じです
歯ぎしりマウスガード

中身の写真です。青いほうが歯ぎしりマウスガード。白いほうはドクターズナイトガードです。
hagishiri_mouse_guard03_300x210
どっちもお湯でフィットさせると透明になります。

青い歯ぎしりマウスガードのほうが薄めで前歯部分にもシリコンがありフィットさせやすいです。
白いドクターズナイトガードは前歯部分は自分でシリコンを押し出してフィットさせます。
hagishiri_mouse_guard05_300x161
マウスガードは全体的に薄いのでフィットしやすい反面、噛む力が強い人にはナイトガードが良さそうです。
私も前歯部分は穴が開きましたが気にせず使っています。

歯ぎしりマウスガードとドクターズナイトガードを比較してみると

  写真  名称  製品 特徴  価格
 1位     歯ぎしりマウスガード 日本製 ・安価
・薄めで違和感が少ない
・前歯部分もフィットさせやすい
 700円前後
価格を調べる
 2位  
 ドクターズナイトガード アメリカ ・全米売上No.1
・厚めで噛む力がある人に向いてる
・ケースが高級感がある
 3800円前後
価格を調べる

効果はどちらもしっかりしていました。
家族も歯ぎしりが無くなって安眠できてますし、
私も自分自身の歯ぎしりで目が覚めることがなくなりました。
使わないときはどちらも液体歯磨きなどで洗って専用ケースで保管します。

ドクターズ ナイトガード アドバンスを使ってみた

歯ぎしり防止グッズのドクターズ ナイト ガード アドバンスを使ってみた感想です。

アマゾンでも高品質で安心な品として人気があります。
ドクターズ ナイトガード

箱の裏面はこんな感じ
ドクターズ ナイトガード 裏面

箱を開けるとマウスガードと説明書そしてケースが入っています。
ナイトガード 中身

使い方は簡単です。
【準備するもの】
・ナイトガード
・小さい鍋
・ボール
・タイマー

【使い方】
・鍋に水とナイトガードを入れて1分ほど沸騰させて入れて柔らかくします。
・箸で取り出して、水のはいったボールで一瞬だけ冷やしてから
 口に入れて、口のなかで押しつけてフィットするように変形します。
・あとは、毎晩つけて寝るだけ。

一瞬水でくぐらせて口の中に入れても大丈夫な状態にするのは秀逸なアイデアと思いました。

フィット作業は何度でもやり直すことができるとありますが、私の感覚では
形が変形していくとだんだんやりにくくなって3~4回で限界な気がします。

サイズは横幅6cmちょっとですね。
熱湯で自分にあわせたサイズに変形させて使うので、だれでも使えます。
余った部分はカットします。
ドクターズ ナイトガード パッケージ
白っぽいですが、フィット作業をすると透明になります。

フィット感が抜群にありあます

使用感ですが、さすがに安定しています。
特に前歯で噛む部分の厚みがあるので安心ですね。

逆に奥歯で噛む部分が少し分厚いので、
口の小さいかたは慣れるのに時間がかかるかもしれませんね。

慣れるまで3週間ぐらいかかると書いてありますが、私は2日で慣れました。

歯ぎしりマウスガードと比べると全体的に高級感がありますね。
海外の高品質をもとめるならこちらです。

ただ、正直なところ私には歯ぎしりマウスガードのほうが合ってました。
そちらは次のページの感想をご覧ください。

歯ぎしり用マウスピースを買いました

調べてみると歯ぎしり用のマウスピースが沢山あります。

どれも簡単そうですが、どれがいいか迷ってしまいます。

比較しているサイトもあんまりありません。

口に入れるものなので、変なの買って歯に合わなかったり、寝苦しいとイヤだなぁ。

と思ったりもしました。

こればっかりは試してみないとわからないだろうなぁ。とも思いました。

家族の不眠があるため、一刻の猶予もありません。
(2年も放置して言うことじゃありませんが)

ということで、ネットで評価の高そうな2種類を買って良いほうを使うことにしました。
なにを買ったかというと
歯ぎしりマウスガードドクターズ ナイト ガード アドバンスの2つです。

私が買った当時(2013年5月)、
歯ぎしりマウスガードは650円ぐらいで格安でアマゾンでベストセラーです。
歯ぎしりマウスガード

ドクターズナイトガードは3750円ぐらいでマウスピースの高級安心版といった評価です。
ドクターズ ナイトガード

発注したら翌日には届きました。

早速使い心地をレポートします。

歯ぎしり

この2年間、仕事のストレスからか歯ぎしりが止まりません。

毎晩相当ひどい歯ぎしりをするらしく、家族は慢性的な睡眠不足になっています。
たまに私自身も歯ぎしりをしているまま、目が覚めるときがあります。
だんだん歯が減ってきたり、歯の隙間が空いたりしてきた気がします。

ストレスの原因はわかっているので、そちらを何とかすれば自然と治るだろうと
思っていましたが、原因をなんとかすることができず、2年間も歯ぎしり生活をしていました。

家族に迷惑をかけているので、なんとかしなくてはと思いつつも、放置してきましたが、
とうとう歯ぎしり防止に向け重い腰をあげました。

まず、歯医者さんに行きました。古い馴染みの歯医者さんですが、
「歯ぎしりは難しいね~。最近は予防のマウスピースとか作れるよ。うちではやってないけど。」
という回答でした。

他の歯医者さんに行くのもなぁ。。と思ってネットで調べてみると
自分でできる歯ぎしり予防グッズが沢山ありました。しかも簡単にできそうです。

数あるグッズのなかでも、やはりスグに効果のでそうなのはマウスピースです。
マウスピースをして寝るのは、どんな感じか不安もありましたが、試してみるよりありません。
価格も高くないので、いまいちなら止めればいいだけです。

とにかく、まず、歯ぎしりを防止して、私と家族の安眠を確保すること。を試してみることにしました。