大型LED懐中電灯はGENTOS FLASH LIGHT LK-014Lにしました

さて、防災時に柱となる大型懐中電灯をGENTOS FLASH LIGHT LK-014Lにしました。
条件はとにかく明るくて、長時間点灯すること。エネループの単3が使えること。
小型携帯LED懐中電灯と比べて選択肢が少ないので、案外早く決まりました。
しかも2,000円前後と格安です。

スペック
 GENTOS FLASH LIGHT LK-014L
 明るさ:200ルーメン
 電池:単1x4本。エネループ使用可
 実用点灯時間:20時間

このLEDライトはamazonレビューでの評判も良く、芸能人の方も持ってるようです。

amzonで注文したら翌日には届きました。パッケージの表と裏です。
箱に入ってるととても大きい印象です。
lk014l_01
lk014l_02

箱から出してみました。実物は箱から想像したほど大きくありません。サイズ比較のために置いてあるのはGENTOS 閃 SG-325です。
lk014l_04
正面から。ライトの鏡面部が大きくてとても明るそうです。
lk014l_05
後姿
lk014l_06
スタンドを立てると据え置いて4段階で55度まで上部を照らせます。固定して室内を照らすのにも使えますね。
lk014l_07
持ってみました。グリップは持ちやすいです。手は175cmの普通体型の男性です。
付属品に長さ調整できるショルダーストラップがついていますので、肩掛けもでき便利です。
lk014l_08
内部です。防滴仕様で開口部にはゴムパッキンがあります。真中のものが電池ケースです。
lk014l_09
一緒に買った単3電池を3つで単1電池に変えるスペーサー。優れものです。2個セットで入ってます。
adc311_01

LK-014Lには電池は付属していませんので一緒に買う必要があります。
電池は単3のエネループ プロにしました。右は単1スペーサーに単3電池をセットした状態です。
eneloop_pro02

LK-014Lの電池ケースにセットします。単1相当を4本セットなので、今回は単3のエネループ プロを12本使っています。
エネループ プロのほうがLEDライト本体の価格より高かったです。
lk014l_battery
セットは簡単でした。

さて、点灯した明るさですが。「メチャクチャ明るい!!!パワフル!」です。
閃 SG-325と一緒にとった写真です。比べてみてください。
LK-014Lは200ルーメン、SG-325は150ルーメンですが数倍の差があるように感じます。
lk014l_lightpower
これ1つあればメインLEDライトは安心です。ちょっとした普段使いには大きいので閃とのペアがいい感じです。

私が買ったのはこの4点セット。